薬科大に入るための勉強について

将来、薬剤師を目指すみなさん。薬科大学に入ろうと思ったら、果たしてどれくらいの学力が必要になるのでしょうか。これは、入りたい大学によって様々になります。例えば、これが国公立大学だったら、センター試験があるため、ほぼすべての科目に対しての知識が必要になります。ですが、これが私立大学ならば、必要な科目は英語、数学、それに化学のみになりますので、重点的な勉強をすることが出来ます。それでは、勉強の仕方についてですが、これはひたすら過去問を解いていくのが良いでしょう。入試レベルは色々とあるでしょうが、目標としている大学の過去問を数年分解いていけば、傾向が分かってくると思われるからです。それから、過去問は知識的な部分を総動員させないと解けないため、必然的に復讐を行うことになるため、知らない間に色々な部分での学力アップにつながるというわけなのです。もちろん、国公立大学を受ける人も同様で、勉強はセンター試験の過去問を解くことから始めておくと効率がいいのではないでしょうか。細かく勉強を続けていくよりは、本番の形式に近い勉強をしていった方が最終的に効率が良くなるということもあるわけです。過去問は、本屋さんなどで購入するのがいいでしょう。

薬剤師紹介会社の比較

Copyright (C) 2007-2014 薬剤師の転職事情 All Rights Reserved.